1日1食って体に良いって聞いたことありますか?

体調は良いです。頻繁に風邪引いたりもしないし、良好です。

 

まずは、朝起きたら、お湯を沸かします。
少しの時間放置して、粗熱が取れたらマグカップに一杯を一気飲みです。
そしてその後、必ずチョコレートを3片くらい食べます。

 

きっと私にとって、脳のサプリみたいなものなのでしょう。
毎朝なので、いつも冷蔵庫にはチョコレートがストックしてあります。
アーモンドとか余計な物が入ってないチョコレートです。
とにかく、チョコレートは食べないと気がすみません。

 

主婦なので、もちろん家族の分のごはんは作りますが、私の朝ご飯はこれで終了。
朝は忙しいしから、その方が楽チンです。
朝ガッツリ派の夫には「それで大丈夫なの?」と心配されますが、
まったく問題ないです。

 

そして、お昼。
昼食が私のごちそうタイムです。
お腹いっぱい食べます。
できるだけバランスのとれた普通のごはんをたくさんいただきます。
時々パン食も良いですが、基本は和食。
どんぶりご飯にどんぶり味噌汁、用意できるだけのおかずを並べて食べまくりです。
ここで注意しなければならない事が、家族の夜ご飯の分も食べてしまわないようにする事です。失敗すると、1日3食食べるよりお金がかかってしまいます。

 

傍から見れば、暴飲暴食しているように見えるでしょう。
でもそれが私のふつうの昼食になってしまいました。

 

休日も同じ量の昼食なので、はじめは家族は唖然としてましたが、今となってはすっかり見慣れたようです。
外食になった時はできるだけバイキングにしたいのですが、なかなかそうもいきません。

 

そんな時はやっぱりお腹が空いちゃうので、夜ご飯も少し食べたりします。
そうでなければ基本的に夜ご飯は食べません。

 

一番の理由は太るのが怖いからです。
そして、健康のためにもその方が良いだろうと考えた結果です。
これもまた慣れてしまったのでまったく苦ではありません。
子供がちゃんと食べているか気になるので食卓には同席しますけどね。

 

知らぬ間に、自然にこの食習慣になってしまったのですが、
生活のリズムを考えるとこの食習慣が一番楽なんです。

 

そして、客観的に考えてみると、元々大食いの私ですから、1日1回満腹食べられるところがポイントなんでしょうね。

 

こんな食習慣がいつまで続くのか分かりませんが
健康上も金銭上もこれでバランスが取れているように思います。
生活のリズムが変わらない限り、ずっと続くような気がします。
子供にはあまり真似してほしくないですけどね・・。